検見川高校(第1学区 高校レポート)

特徴

 ・2年次より科目選択。3年次より分類型、理類型に分かれる。

 

・通年の進学ゼミが放課後に行われる。大学進学希望者を対象に、国、数、英、理、社、家の6教科16講座を開校。

 

・土曜日や長期休業中も多数の進学ゼミを開校

 

・家庭科の授業で隣接する幼稚園で保育園実習を行うなど、地域交流を展開。

 

・フェンシング部、陸上競技部、放送委員会が全国大会、水泳部が関東大会出場。

 

・バイクの免許取得はダメ

 

 

前期選抜について

学力検査

学習記録

出欠の記録・行動の記録・特別活動の記録、部活動の記録、特記事項・総合所見

作文

500

135

20

-

 

3年間で評価1又は未評価がある場合は審議の対象とする。

・3ヵ年皆勤の場合は数値で評価する。

・3年間の欠席が合計30日を超える場合は、審議対象。

 

・次の(ア)及び(イ)について、それぞれ10点を上限に数値で評価する。

(ア)部活動、又は作品展等での優れた成績。

a-  部活動等での県大会団体ベスト8以上の大会登録選手

b-  部活動等での県大会個人ベスト16以上

c-  作品展等での関東以上のレベルの入賞

 

(イ)リーダーシップ等の実績及び取得している検定

a-  生徒会本部役員

b-  部活動の部長

c-  実用英語技能検定準2級以上

d-  日本漢字能力検定準2級以上

 

 

2日目について

作文

配点

 

 

 

評価基準

50分・600

 

A・B・Cの3段階で総合的に評価する。評価がCの場合は、審議の対象とする。

 

評価基準

字数-指定された字数に収まっているか。指定に対して少なすぎないか。

内容-与えられた題に対応した内容であるか。

その他-誤字や脱字がないか。作文用紙の使い方を守っているか。

       

 

過去の作文テーマ

28「生きていく上で、これだけは貫きたい事」

 

27「将来、どんな大人になりたいか」

 

26「ボランティア活動について」

 

25「私にとって大切なもの」

 

24「私の将来(将来の夢や就きたい職業について、体験や経験もまじえて書く)」

 

23「思いやりの大切さ」

 

22「検見川高校で学びたいこと」

 

21「高校生活を充実させるために努力したいこと」

 

 

学力検査目標点

340

68平均

 

 

目標内申

107

36平均

オール4くらい

 

 

 

倍率推移

 

前期

後期

28年度

2.28

1.82 

27年度

2.53

1.77

26年度

2.59

1.67

25年度

2.53

1.76

24年度

1.88

1.33

23年度

2.53

1.56

 

 

 

後期選抜について

 

学力検査目標点

355

71平均

 

 

目標内申点の目安

101

34平均

※3年間で評価1又は未評価がある場合は審議対象。

 ※3年間の欠席が合計30日を超える場合は審議対象。

 

 

学校行事など(H28年度予定)

 

文化祭

7/16

学校説明会

8/23

10/8

※日にちが近づいてきたら、学校HP等でもご確認ください。

アクセス

 ・JR京葉線、検見川浜駅より徒歩5分

 ・JR総武線、新検見川駅南口より海浜交通バスで「検見川浜駅」下車

 

高校ホームページ

http://www.chiba-c.ed.jp/kemigawa-h/index.htm

 

※この記事はH28年度入学者選抜の入試要項を元に作成しています。

H29年度入試では変更点がある場合があります。

 

 

第2・3・4学区(第1学区も一部あり)の高校レポートはこちら(かまなび)へ